記事一覧

書籍紹介

本ブログでご紹介したデリク・クラーク著“No Cook' Tour”が翻訳出版されます。


『英国人捕虜が見た大東亜戦争下の日本人―知られざる日本軍捕虜収容所の真実』


著者クラークは、当然ながら当時は反日的で日本人を罵っていましたが、この本の中では「今思い返してみると、そんなにひどいことはされていない」と客観的に当時の捕虜生活を回顧しています。また、クラークの記憶力は恐ろしいほど正確で、その描写を通して、当時の日本人の等身大の姿を垣間見ることができます。

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
62位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

FC2ブログランキング

QRコード

QR